『幸せ』&『楽しさ』

色々と雑談しているなか、心の琴線にかかる言葉ってありますよね。
洋裁で雑談しつつ耳に入ってきた言葉が

『貧乏って自分の思う基準と、人の基準は違うからねぇ~』

の言葉。
私の母親くらいの年代の方3人と盛り上がって会話していました。
人それぞれに、色々と…。

ある時・・・
てっちゃん(旦那です^^)に
『どうしてそんなに考えるの?』
と聞かれ
『うーん。どうして考えるか考えるわぁ(悩)』
と言うと
『ははは(笑) もう、性格やねぇ。』
と笑われた。

でも、娘を見ているとDNAが教えてくれたような気がします。
“自分の夢中のなることをしだしたら、凄く集中します”
“周りが見えなくなる。”

例えばパズル。
娘がやりだして集中しだしたら凄い集中力。
保育園の先生もびっくりしたそうです。
できなかったらできるまで努力して努力して、諦めが悪いのです。
ある程度、自分が納得するまで頑張ってしまう。
てっちゃんが、ななちゃん(娘)とふくちゃんは同じやねぇ(笑)
しみじみ言います。

すぐにサイトはできたのではなく、コンテンツができるまで5年かかりました。
『やりくり』が好きだからなのですが、根底にはてっちゃんが好きだから。
『やりくり』や『節約』が好きでやるのではなく、迫られてするものでもあり・・。
お金があれば『やりくり』は必要ないですしねぇ。。
やはり、お金を使うほうが人間好きなのだと思います。

ちょっとゲーム雑談になるのですが
RPGゲーム『ドラゴンクエストシリーズ』で色々と考えました。
私は
『ドラゴンクエストⅠ』でお金の虚しさと経験値のことを。
『ドラゴンクエストⅡ』で仲間の大切さを。
『ドラゴンクエストⅢ』で自分の適正の仕事を色々と考えることを。

私は昔からゲームをして・・・
ファミコン時代はバグが出てゲームが止まることが多く(泣)
まぁ、弟には裏画面を見つける天才だと笑われましたが(^^;
だから、ちょっと変な思考回路や行動をなのでしょうねぇ。

冒頭に戻りますが、人の基準と自分の基準は違うんだなぁと。
味の好みだって、色々言い出したらきりがないかな?

色々なトラブルの原因を考えると…
MAX6割の力くらいにして、周囲を見る余裕が欲しいかなぁと。
裏切られたと思ったときに怒りが芽生えたら
信じた私がアホやったわぁと笑い飛ばせる余裕が欲しい。

貧乏を笑えたら、幸せになる。
“幸せ”は自分の心の状態だから…と私は思う。

あと、幸せの『幸』の字は手かせ足かせから来ているそう。
『幸せ』は、何か自分が囚われているときに生まれるそう。
家庭、仕事、社会などなどコミュニティに囚われていないと
幸せはないみたい。
そんなブラックジョーク的お話を聞いたとき、なるほど!と
逆に言うなら、なにか葛藤があるときに『幸せ』は感じると。

実際、ハードなサンプルを作っているときに
『幸せ』や『充実感』などなど…
上司の方が言っていた
仕事の中で、枠の設定が細かいほどハードなほど辛い。
でも『楽しさ』があった気がする。
そして、幸せもたくさん、その底にはあった気がする。

できなかったら再try。失敗したら次回に生かす。
自分に負けなかったときにあった気がする。
ふくちゃん(2009/07/05)

雑記帳TOP / 『やりくり上手』HOME

© 2009 ふくちゃん & てっちゃん All right reseved.