ごあいさつ 自己紹介 更新履歴 Blog メール リンク集 お役立ちHP
やりくり
アイデア家計簿
マイ・ホームの豆知識
ライフプランの豆知識
掃除・衣類の豆知識
暮らしの豆知識
キッチンの豆知識
節約の豆知識
還付金
美容・健康の豆知識
占い
オンラインショップ



みなさん こんにちは。

結婚して2001.6.11に入籍し結婚16年目に突入しました。

『やりくり』に少し芽がでて花が咲いてきたなと感じます。
ベテランの方々からすれば、まだまだ甘いレベルかもしれませんが
今から結婚してやりくりをどうしようかな?と思う方には
参考になるかなと思いサイト運営をしています。

結婚4年で1回目のマイホーム取得。
主人が転勤となり、思い切ってマイホームを売却。
結婚10年目に1回目のマイホーム売却で残ったお金を頭金にし、2回目のマイホーム取得。
自分で考えると、年収そこそこの高卒サラリーマンがよくできたなぁと。

私は結婚してから約6年間、専業主婦をしていました。

その専業主婦時代は、様々な『やりくり方法』を試行錯誤。
後に兼業主婦となった時に、専業主婦時代の方が貯蓄ができていました。
これには本当に驚きました。
私は節約が仕事!とストイックに節約に精進していました。
働いた方が美容費・被服費などがかかり、出費が増すこととなりました。
節約が楽しくなってしまい、働くのを忘れていたような気もします(苦笑)

結婚当初、主人は、3交代の工場勤務サラリーマン。
結婚4年、マイホームを持つ頃に日勤になりました。
交代勤務手当がなくなり、給料が手取り−5万円。
加えて、交代勤務手当がなくなった頃、子どもが授かりました。
マイホームとなり、ローンを含め住居費UPに加え妊娠出産。
これには正直参りましたが、めげずにやりくりに精進。
もう...必死でした。
布おむつも使いました。

娘が満1歳になったときにワーキングママに転身。
保育園の空き待ちで、無認可の託児所を利用もしました。
めでたく保育園に入り落ち着いた頃、第2子を妊娠出産。
第2子妊娠中は仕事を退職。
思わしくない妊婦で安静が必要でした。
第2子を出産後、第2子が1歳になってから、パートで働いています。
パートをして6年目になりました。

専業主婦、パート主婦、フルタイム勤務主婦を経験し......
専業主婦のやりくりと、ワーキング主婦のやりくりはちょっとタイプ違うのが本音です。
しかし、収支のバランスを考えて、どこまでOKか。どこまでダメか。
『自分の中の見極めポイント』を見つけるのは同じだと感じています。

泣きながら家計簿を見続けていた日々もありました。
思うように進まないやりくり。
通帳と計算機を交互ににらめっこしながら、ため息・ため息・ため息。
しかし、なんとかしなければとやりくりに目覚めました。

でも、コツコツがんばりはじめたら、コツコツ成果が出てきました。
年を経るごとに、やりくりが上手になってきました。
なにかの参考になれば幸いです。

みなさまが『家族仲良くニコニコ仲睦ましく暮らせること』を祈念します。

(2016.1.3 加筆訂正/ 鶴亀福子)


ページTOPへ戻る / HOMEへ戻る


c 2007 ふくちゃん&てっちゃん All right reseved