ごあいさつ 自己紹介 更新履歴 Blog メール リンク集 お役立ちHP
やりくり

 

アイデア家計簿
マイ・ホームの豆知識
ライフプランの豆知識
掃除・衣類の豆知識
暮らしの豆知識
キッチンの豆知識
節約の豆知識
還付金
美容・健康の豆知識
占い
オンラインショップ



袋わけ その2


全項目を袋わけする方法と違い、週単位で袋わけする方法です。
月に一度銀行でお金をおろすのみとし、用意する袋は5枚です。
予定している家計金額全部を週単位で袋わけします。
5週用意しておき、日にちが少ない週は米・調味料ど大きな額を買うのにあてます。

予定やりくり額 ÷ 5(週) = 1週単位のやりくり額


ここまで来ると、一枚の袋で一ヶ月過ごすのもあまり変わらないかもしれませんが
週単位で袋わけすることにより、引き締め効果がでるかと思います。
また、袋間の貸し借りがなくなるので、すっきりとした家計管理効果も期待できます。
週単位で余ったお金を次の週に繰り越さず、そのつど新しい袋で過ごすことにより
気分転換と、より一層の引き締め効果があります。

全項目の袋わけに比べ、千円単位で袋わけをすることがないので、袋わけが楽になる感があります。
私自身、全項目の袋わけから週単位の袋わけにシフトしてから、より節約効果がでました。
貯まったお金が、お札だったときにはついにんまりしてしまいます(^^)
現在週単位で余ったお金は、特に計算することもなく空き缶にじゃらら〜と入れています。
てっちゃんがちょっとお金がいる時とか、ここから出してみたりしています。


千円単位の細かい袋わけの貸し借りが重なり、計算がややこしくなる場合は
予定している家計管理の金額を5で割り、週間の家計管理にするのがいいかもしれません。



ページTOPへ戻る / HOMEへ戻る


c 2007 ふくちゃん&てっちゃん All right reseved