ごあいさつ 自己紹介 更新履歴 Blog メール リンク集 お役立ちHP
やりくり

 

アイデア家計簿
マイ・ホームの豆知識
ライフプランの豆知識
掃除・衣類の豆知識
暮らしの豆知識
キッチンの豆知識
節約の豆知識
還付金
美容・健康の豆知識
占い
オンラインショップ



家計簿の種類

家計簿は色々な種類があります。

本タイプの記入式家計簿
雑誌の付録の家計簿
100円ショップの家計簿
ノートで自作する
エクセルで自作する
買ったときにパソコンに入っているソフトを使う
フリーソフトを使う
ソフトウェアを買う

などがあります。

私はまず、100円ショップで家計簿を買い、項目が足りないので 、ノートで自作。
次は雑誌の付録で1年つけ、その次は書店で家計簿を買いました。
今は、毎年書店で家計簿を買っています。


本タイプの記入式家計簿
一年中売っていますが、日記・手帳が販売される頃が一番多いです。
年末の11月、12月頃が沢山書店に並びます。


雑誌の付録の家計簿
だいたい、主婦雑誌の年始の特別号の付録についてきます。
雑誌は、だいだい1000円前後です。日形式が多いです。


100円ショップの家計簿
100円ショップにノートで売っています。
日付と項目を自分で書くことができます。


ノートで自作する
自分でオリジナルで作ります。
ただ買ったものを羅列しているだけではおこづかい帳になります。
項目別に記入するようにすれば問題ありません。
ただ日付を書いたり、項目を書いたりと手間が多いです


エクセルで自作する
少しスキルが必要です。
自分でカスタマイズできるのでテクニックがある人は是非、作ってみてください(^^)
私は簡単な関数を使って、月集計でエクセルを使っています。
雛形を作っておいて、毎年同じ形式で使っています。
プリントアウトしておけば、簡単に前年度やその前の家計簿が見れるので便利です。

買ったときに入っているソフトを使う
もともと入っているソフトなので無料。
昔、私もソフトが入っていたので使ってみました。
私には合いませんでした(^^;
パソコンを立ち上げないと家計簿がつけれないのはいまいち不便で…。
立ち上げる時間が面倒でした。


フリーソフトを使う。
色々なものがあります。
興味のある人は、試しにダウンロードして使ってみるといいかと思います。


ソフトウェアで購入
1000円〜10000円。お金がかかります。
# 当たり前ですが(^^;
色々な種類が出ています。
銀行口座の管理、日記帳や、ダイエット、繰り上げ返済のプランなどなど
色々な機能がついています。
様々な分析もできるので、漫然とやみくもにするのではなく効果が期待できます。




ページTOPへ戻る / HOMEへ戻る


c 2007 ふくちゃん&てっちゃん All right reseved