ピアスのきらめき

ピアスのきらめき

私はピアスを左に2つ、右にひとつ空けている。
ピアスをあけると運が向上すると聞いて
運気がだめだめだった私は、あけてみた。
ピアス会社の宣伝かもしれないけれどねー(笑)

結果....どうだったかな。
上がったと言えばそうだし、そうでもないと言えばそう。
いいことと悪いことが交互に来る感じになった。
悪いことばかり起こっていたので、少し運気がむいたかな?
でも悪いことの多かった時期に努力した実が結んだ感じ。
うーん わからない。
でも、ピアスは楽しい。
小さくて手ごろなものが多く目移りしていしまう。
誕生日プレゼントに何が欲しい?
と聞かれると、迷わず”ピアス”と答えてしまう。

先日、パートナーにピアスを買ってもらった。
初めて大きな宝石屋さんでピアスを買ってもらった。
ダイヤモンドのピアスと金の丸のピアスの2つを買ってもらった。
3つ穴が開いているから、全部つけるとなると2組いるのだ。
交互に、いろいろなバリエーションで入れ替えて楽しんでいる。
事故後に入院して、その退院祝いに買ってもらった。

はじめてダイヤモンドのピアスを私は耳につけた。
母に..
『大好きな人に”ダイヤモンドのピアス”を買ってもらいなさい。』
そう何度も言われて、自分でダイヤモンドのピアスを買うのを
私は控えていた。
”欲しいな..”そう思っても、我慢していた。
ちと生真面目だったかもしれないね(笑)

結婚してから、欲しい欲しいと思いつつ..
ちょっと言い出せずに我慢していた。
ダイヤモンドのピアスはきちんとした宝石屋さんで。
買ってもらうんだ!と私は決めていた。

宝石屋さんのすみっこで、小さくキラリと輝く子にした。
一目ぼれの小さな子だった。
値段も予算内のものだったので一安心。
試着してみて..う〜ん至福!
もうつけたまま店を後にした。
その日からダイヤモンドのピアスはお風呂以外は耳についている。
寝るときもつけている。
まるで子供みたいだね(笑)

そんなこんなで、ピアスはもっていきたい子だから
いつもつけている。
なにより、とてもうれしいのが正直なところだ♪

あのね...宝石屋さんのピアスの足はあまり痛くないのねー。
ピアスを止める金具の足が少し短くて耳の裏にくいこまない。
うれしい配慮だ。
私は、いつも店で売られている安いピアスしか
買えなかったから知らなかったのだけれど...。
びっくりした!&感動ーー!
これから、少しお金を貯めてがんばって宝石屋さんに行きたい。
ずっとしていれるなんてうれしい。
でも、そこまでピアスはそんなに値段は高くないんだよ。
石によってはすごく高いけれど、普通のものはそうでもない。
主婦の月のこずかいで買えてしまうくらいの値段のものが多い。
節約主婦にはそれでも高いかな(笑)
でも、ちょっとずつ買い集めるのも楽しい。
耳にキラリと光るピアスが自分の勲章になるといいな。

主婦でもおしゃれはしたいよね。
さりげにおしゃれをしている楽しみは忘れたくないなと思った。
ちょっとおしゃれを忘れていた私でした....あららぁ。
おしゃれを忘れていたのは、悲しかったかなと思う。
自分のきらめきも忘れそうな気がする...かな。たはは..

ちょっとしたおしゃれをすると、背筋がピンとする。
緊張感が生まれる。
つい口紅も普段でもつけてしまう。
不思議だね。
小さなきらめきだけれど、自分に潤いをあたえてくれた気がする。
大好きなパートナーから買ってもらったから余計かもしれない。
母さんに言われて、ずっとダイヤモンドのピアスは我慢していたけれど
よかったなーと思った。
不思議 不思議。
我慢していれば喜びが大きいなんて憎い話だ。ったくぅ。