ごあいさつ 自己紹介 更新履歴 Blog メール リンク集 お役立ちHP
やりくり
アイデア家計簿
マイ・ホームの豆知識
ライフプランの豆知識
掃除・衣類の豆知識
暮らしの豆知識
キッチンの豆知識
節約の豆知識
還付金
美容・健康の豆知識
占い
オンラインショップ



結局、我が家は築5年の中古物件に落ち着きました。
新聞に入っていたチラシを見て、今の家の住宅見学に行きました。
最初は新築しようと意気込んでいましたが、中古物件み見てみようか?と言うことになりました。
初めてみた中古物件がこの家だったので、他の中古物件と比べてどうなのか?とは言えないのですが、気に入っています。

じっくり見学しました。2時間くらい見ていたんじゃないかな。
様々な展示会で見た家と比べてもよかったのでこの家にしました。
展示会の家は、なんらかの流行があるのですが(吹き抜けとかetc...)オーソドックスな感じが気に入りました。しっくり落ち着く感じがよかったです。
中古物件の最大の利点は、完成図ができていること。
逆に弱点は、それを直すのにお金がかかったり、できなかったりすることかな。

台所のシンク側にコンセントが欲しくて、電気屋さんに来てもらいコンセントを追加ました。延長してできなくはなかったのですが、通路をまたがるのがかなり不便だったので、天井をつたってコードを伸ばし、コンセントを追加してもらいました。
あと、シャワートイレにしたかったので、後付けのものを乗せることにしました。

私たちは家に入居する前に、上質のワックスをかけてもらいました。
25万円前後だったと記憶しています。
ワックスをかけるとピカピカになったので、かなり新築っぽくなり嬉しかったです。
あと、害虫駆除もしてもらいました。
ワックスは1階だけかけてもらったのですが、2階もかければよかったかなと思いました。
# でもちょっと高いですけどね(^^;

あと、周りの環境が把握しやすいこともよかったです。
日当たりもチェックできるし、周囲に家がもう既に建っていたので、新たに家が新築され、日当たりなどが変わらないことが確認できます。
時間を変えて見に来ると、周囲がどんな感じかもよく解りました。

住宅の販売会社からも丁寧な説明がありましたし、家がどのような経緯で売られたかも教えてもらえました。また、施工時の写真もきちんと見せてもらえました。
また、家を点検して風呂の鏡が少しだけ錆びていたので交換してもらえましたし、トイレの床がちょっと痛んでいたので取替えもしてもらえました。
あと、2階のドアや、床のキズなども補修してもらいました。
家の額を割り引くことはできないと言ったので、『カーテンをつけて欲しい』と言ったらあっさり了承してもらえたので、かなり助かりました。
カーテンは分厚いカタログから選ぶことができたので、よかったです(^^)
カーテンの色を決めるのに悩んだので、色風水で決めることにしました。
それぞれの部屋に、偏ることなく色をもってこれたのでよかったと思います。

ちょっと失敗したことがあって、家を見学してかなり気持ちが固まったのだけれど前金を入れてなかったのです。
他にも欲しいという人がいて、私たちは次点と言う扱いになりました。
結局、前金を入れた人が辞退することにあり、あわてて前金を入れる形となりました。
前金は家のローンに組み込んでもらえるし、辞退したらその前金は戻ってきます。ケチらずに入れればよかったと後悔しました。
もし買えなくても、『いいなぁ』『欲しいなぁ』と思っていたので、前金を入れておけば嫌な気苦労をしなくても済みました。

家の青写真が私たちの欲しいと思う家のイメージと近く、安くあげることができたと思っています。家のローンが軽減したのが助かりました。
家のローンを組むときは、額が高額なので300万、500万の差はあまり感じないような気がしちゃうですが、いざローンを返しだすと大きいなぁ!と思います。
結局、500万円くらい安くあがった感じがします。
正確なこの家の額は解らないのですが、前の人の借り入れ額と、おおよその頭金の感じとおおまかな相場でそんなくらいかな?と思ったりで(笑)

私たちは、新築を考えていたのだけれどちょっと頭打ちをしたような感じもありました。
予算もあるし、や土地を紹介してもらって見に行ったのだけれど、しっくりこなかったのもありました。視点を変え中古もよかったかなと思います(^^)
正直言うと、主人のお父さんが『中古もいいぞ〜!』と言ったのがきっかけです(^^)


ページTOPへ戻る / HOMEへ戻る


c 2007 ふくちゃん&てっちゃん All right reseved