ごあいさつ 自己紹介 更新履歴 Blog メール リンク集 お役立ちHP
やりくり

 

アイデア家計簿
マイ・ホームの豆知識
ライフプランの豆知識
掃除・衣類の豆知識
暮らしの豆知識
キッチンの豆知識
節約の豆知識
還付金
美容・健康の豆知識
占い
オンラインショップ



特別出費枠を設ける

毎日の家計簿をつけていて、大きな買い物をしたとします。
例えば、洗濯機を買ったとします。
その額13万円
これを毎日の家計簿に入れていると、生活費がとんでもないことになってしまいます。
こういったういった普段買わないもの、季節物の出費などは『特別出費』と言う枠も設けます。
毎月の給料から買うのではなく、ボーナスで買うもの、貯めたお金で買うものなど。
そういったものは『特別出費』として別に合計します。

毎日の生活費と一緒にしてしまうと、月の生活費の目安は立たないし
月合計したときにあまりにもばらつきのある家計簿になってしまいます。
車などをなどを現金で一括購入したのを、そのままつけてしまうととんでもないことになってしまいます。

月々の生活費、年単位で買う大型のお買い物の合計をきちんと分けましょう。
月単位で記入するときは、『特別出費』もしくは『耐久消費財
などとします。

しかし、あまりにも特別出費が多く、全体の家計を圧迫しているのであれば考えることが必要ですよ。
何でもかんでも特別出費でつけてしまうと、家計が見えてこないことになるので注意してください。




ページTOPへ戻る / HOMEへ戻る


c 2007 ふくちゃん&てっちゃん All right reseved