ごあいさつ 自己紹介 更新履歴 Blog メール リンク集 お役立ちHP
やりくり
アイデア家計簿
マイ・ホームの豆知識
ライフプランの豆知識
掃除・衣類の豆知識
暮らしの豆知識
キッチンの豆知識
節約の豆知識
還付金
美容・健康の豆知識
占い
オンラインショップ



「割れたガラス」掃除

もしも、割れたガラスが住まいの床に落ちているのをみつけたら、足元に注意しましょう。
直ちに履物を準備します。できるだけ底の厚い常備な履物がいいでしょう。もし上履きとして、そのような履物がなければ、適当な外履きの靴底をきれいにして履くのもひとつの方法です。
 
割れたガラスを片付けるコツ
まず、手袋、掃除機、丈夫な袋、ウエットティッシュ、使い捨てぞうきん、新聞紙とガムテープを用意してください。
しっかりとした手袋を身に付け、ガラスの飛散している近くの安全な場所に新聞紙を数枚重ねて敷きます。

1.手でつかめるガラスの破片を集め、この新聞紙の上に置いていきます。
2・ガムテープでガラス片を吸着します。そのガムテープも新聞紙の上に置きます。
3.掃除機で細かなガラス片を吸い取ります。
4.にウエットティッシュや濡らした使い捨てぞうきんで拭き取ります。

ここで、敷いてあった新聞紙でガラスやその他のゴミをくるんでガムテープでまき付け、丈夫な袋に捨てます。安全のため懐中電灯を床すれすれに近づけて、周囲を十分検査するといいでしょう。
事前に危険を予知する訓練を
最近は、割れても飛散しないガラスや飛散防止フィルムを貼ったガラスなど、さまざまな工夫がこらされたものが出てきています。とくに人間が裸になるバスルームの窓ガラスやドアガラスは強化ガラスが使われ、割れると粉々になるタイプのものもあります。
住まいの中で、割れる可能性のあるガラスを、事前に危険を予知する訓練も大切です。

ガラスの近くに倒れ掛かりそうなものや、水平の天窓の上に落下しそうなものは置かないようにすべきです。また、食器棚のガラスの扉については、地震に備えて安全な設計になっているかいるか十分気をつけましょう。

家具などが倒れてガラスが割れないよう、しっかりと固定しておくことが大切です。


大きく割れたとき
車の窓ガラスが割れたら
外で窓が割れたときは、ディーラーか整備工場に電話をして、自分では運転しないこと。
 
家の窓ガラスの応急処置
家で割れた窓ガラスは、上から順番にはずしていく。とれなければ無理をせず、業者を呼ぶ。
業者が来るまで時間がかかって危険なようなら内側から布テープをはっておく。
はるときは、裏側からも押さえて両手で挟むようにして。


ページTOPへ戻る / HOMEへ戻る


c 2007 ふくちゃん&てっちゃん All right reseved