ごあいさつ 自己紹介 更新履歴 Blog メール リンク集 お役立ちHP
やりくり
アイデア家計簿
マイ・ホームの豆知識
ライフプランの豆知識
掃除・衣類の豆知識
暮らしの豆知識
キッチンの豆知識
節約の豆知識
還付金
美容・健康の豆知識
占い
オンラインショップ



住居費・日用品費 改善

100円均一の利用。

上手に利用されてる方も多いと思います。(^^)
何か日用品を買うとき、まず100均を見ると代用品が結構あります。(^^)

中でも・・・
かご類・入れ物類を買うときは、欲しい大きさを測って行くと
かなりの確率で、失敗が減ります。
100均より、安い値でホームセンターに売ってるものも多いです。
注意してくださいね。
キッチン漂白剤が、ドラッグストアーで50円で売っていたりもします。

ついつい買ってしまいな100円均一。
出かける前に、買う物をを決めてから行くと衝動買いが防ぎやすいです。
あめを口に入れると、お菓子の誘惑が減ります。(^^)

100円均一も、店によって守備範囲が違うので気をつけています。
台所製品が充実してる所、かごが充実している所、洗濯用品が充実してる所・・・ナドナド。
まぁいいや…と妥協して買うと失敗することも多いです。

エアコンフィルターのこまめな掃除
こまめにフィルターを掃除すると、効きが違います。
使ってない時でも、月に一回は掃除しています。
お気に入りの香水をフィルターにふっておくと、良いにおいがしますよ(^^)
ひとふりから、ためしてみてください♪
つけ過ぎたら、すごく匂いますが(^^;

除機フィルターの再利用
新聞をひいて、フィルターを掃除機から取り出して
割り箸でかき出して再利用しています。
月に一回くらいの割合で、かきだしでいます。
再利用をしてから、半年になりますが大丈夫です。
掃除機フィルターに、アロマオイルをふっているのですが
良いにおいがして、気分がいいですよ(^^)

化学ぞうきんをつかわない。
化学ぞうきんをつかわなくとも、キレイにできます。
はたき・ほうき・ぞうきんが掃除の定番♪

先にぞうきんを、3〜5枚くらい水にぬらして絞っておくと便利。
一気に水拭き掃除ができます。

ふくちゃんは、流せるトイレシートを使うのをやめ、ぞうきんを利用することにしました。
あらかた、トイレットペーパーでちとちこっと汚いところは拭いておき
便器周りと、床は住居用洗剤をつけたをぞうきんで磨きます。
シートを、使うよりかキレイにできます。(^^)
汚れ度がつよいかな? と思った時はエタノールで上拭きします。

さすがに、トイレの中の部分はぞうきんでしませんが、
中の方は、約3倍にうすめたトイレ用洗剤をつかいます。
よごれがひどい場合は、トイレットペーパーにトイレ用洗剤をたらして
時間をおいてから、掃除をします。

蛍光灯のこまめな掃除
月に1度の割合で、蛍光灯を取り外して掃除します。
明るさが違います!
蛍光灯を掃除する時に、蛍光灯のコンセントがきちんと接続できているかも
確認しましょう。
はずれかけていたら、蛍光灯が落ちてくる可能性があります。
特に、赤ちゃんが下にいたら大変です。

昼に掃除をしましょう(^^)
私は夜に掃除をして失敗しました。
蛍光灯を取ると部屋が暗くなるのですよ・・。当たり前ですが(^^;

空き瓶のラベルをきれいにとって再利用
水につけてとるのが一般的ですが
酢をティッシュにつけて、ラベルにはって時間をおくと
簡単にとれることが多いです。

余談ですが、壁などについた、シールなどは
ドライヤーで熱を加えながら、ゆっくりとはがすと良いです。

空き瓶は、あったらなにかと便利。
小物を入れたり、貯金箱にしたり、保存したりと。
空き瓶を再利用して、快適に暮らせるならステキな節約です。

日用消耗品を買いだめしすぎない。
底値だからと言って、洗剤や石鹸などの消耗品を買いだめしすぎていると
収納場所に困ったり、もっと底値が出た時に後悔します。

だいたい、無くなる前後に底値で売ってることが多いです。
ストックは1・2個に、私はしています。
たくさんあると、ついついムダに使うことも多いですから・・。

服の縫製(ほうせい)をしっかり見る。
被服費の部類ですが、ちょっとここに書きます。

服の縫い目が荒い縫製だと、ミシンの縫い目が大きくなっています。
ちょっと良く見て、服を買うと違います。
同じものでも、注意してみると違います。
特にGパンなどは、よく見る価値があります。(^^)
縫い目が不ぞろいだったり、色目が違ったりするので
注意してよく見る価値はあります。
ジャンバースカートなどは、裏地をけちっている事もよくあるので
粗悪品をつかまないように、気をつけて見てくださいね。

牛乳パック再利用
牛乳パックに白剤を入れて
・トイレブラシの漂白

・調理の時に出る、ゴミ捨てに。
夏場は、牛乳パックの上の部分をホッチキスでとめると臭い防止に(^^)

新聞紙やぼろ布を入れて
揚げ物の廃油をしみこまし廃油捨てるのに利用。
口はホッチキスでとじるといいです。

牛乳パックを開いて
魚をさばく時に利用。
臭いがまな板に付かないので便利(^^)

牛乳パックを開いて乾かして、中のフィルターを取り除き
揚げ物の時の、油とり紙に使う。

卵の殻を利用。
指が中に入らない、ビンなどは
卵の殻・洗剤・水を入れてかちゃかちゃとふると
中がキレイに洗えます(^^)
私は、ペットボトルを洗うとき、よく利用しています。

また、卵の殻を、植木鉢などに入れると肥料にもなりますよ(^^)

揚げ物油の活用 
廃油にしてしまう前に、ほどほどで油の使用をやめておき
油をこして、炒め物に使いましょう(^^)
廃油の処理がはぶけるのも楽です。
揚げ物に使った油は、うま味もついていて炒め物は美味しいです。

油は段階的に料理を使うのが賢いやり方。
まず天ぷら・素あげに使い
つぎにから揚げなど。
最後にとんかつ用にと利用すれば
美味しく最後までつかえます(^^)

マヨネーズは水で流してから洗う
マヨネーズは、水と親和性がよいので
まず水で流してから、洗剤で流すと簡単に取れます。
いきなり洗剤で洗うより、洗剤の消費量は減ります。

ぜひ お試しあれ(^^)

ティッシュペーパーは半分に切って使う
ティッシュペーパーは半分に切って使うとお得です。
使い心地はなかなかものものです。私は切ってあるほうが使いやすいです。

ティッシュと入れ物の箱を半分にはさみで切ります。
ティッシュのつなぎ目をを互い違いになるようにして、箱に入れます。
箱の切り口をスライドさせて使います。
補充も簡単にできますよ。
倍持ちます。

半分のティッシュ(切り口をスライドさせて使います)
スポンジは半分に切って使う
スポンジを半分に切ってつかうと、洗剤の量が少なくてすみます。
切らないのと比べて、ガラスコップなどは気分よく洗えます。
すぐにあわ立つので、使いやすいですよ〜!
最初は、ちょっと不満足な気もしたけれど3日くらいでなれました。
使い勝手がよく、いい感じです。

寝ぐるしい暑い夜は、氷枕(アイスノン)を使う。
寝苦しい暑い夜は、氷枕(アイスノン)を使ったら
使わないより、かなり楽に眠れます(^^)
エアコンのタイマーと併用してもいいかも^^
風呂場のイスや洗面器をアルミホイルでこする。
風呂のイスや洗面器についた湯アカを
くちゃくちゃにしたアルミホイルで、こすると面白いように取れます。
洗剤をつけずに、水洗いでOK♪
新しいアルミホイルでなくとも、料理などで使ったものでいいですよ。
バス用洗剤や石鹸よりも取れます♪
お試しあれ〜!


荒業ですが・・・
引越しをする
ふくちゃん家は、住居費を改善すべく引越ししました。

家賃 68,613円(3DK) 
       ↓
    38,000円(2DK+納戸)<共益費込みで44,210円>

1年間住むと、引越し代が浮く感じになりました。
お買い得物件があれば、引越しするのも手だと思います。
しかし、子供がいると学区などの問題や
住む環境もあるのであながちお勧めはできませんが方法としてあります。


私たちは犬を飼いたくて引越しをしました。
住居費がやすくなるなんて無いと思ってたけれど探したらありました。
急いでなかったのが、よかったのかもしれません。

犬を買える物件が、2件目の不動産屋さんで見つけられました。
中古の一戸建てで、大家さんへ相談して犬を飼えるかもしれない物件です。
心踊りしつつ、大家さんの回答を待ち、小型犬一匹なら飼ってもいい条件。
築30年の、2DK+納戸(約2畳) 木造一戸建て。
日当たりはよく、買い物が楽で交通の便が良い所。


しかし、少し部屋が狭くなった分、本棚2つ・デスクトップPC2台・PC棚2台を処分しました。
そして引越し屋さん費用が、もろもろで合計15万円くらいかかりました。
しかし落ちつくまで、あまりの入り用にびっくりしたのが正直なトコです。。
家計が落ち着くまで、4ヶ月かかりました。
家にあわせて、家具が変わるなぁ〜としみじみ思います。

引越し後としては、買い物がとても便利で楽になりご近所さんは、気さくで気楽です。
借家で節約の甲斐あって、中古ですが一戸建てを買うことができました。
古い家だったので、節約が似合う家だったのもあり(笑) かなり節約に精を出しました。


ページTOPへ戻る / HOMEへ戻る


c 2007 ふくちゃん&てっちゃん All right reseved