ごあいさつ 自己紹介 更新履歴 掲示板(BBS) Blog メール リンク集 お役立ちHP


準備段階
検査と治療
高度生殖医療
占い
オンラインショップ



体外受精・成功率


体外受精の成功率は年齢と関係があります。
とある病院のデータですが....




ぱっとみて解る様に妊娠率が下がっています。
実際に自然妊娠でも40歳以上になるとかなり数は減ります。
もう産み終えている方もいらっしゃいますし
更年期障害が早い人では出始めます。
人間の老化現象と避けられないところですね...。


30歳未満と40歳以上ではぐぐっと差があることが分かります。
しかしまぁ、30歳未満ですと結婚ままだの方も多いですし
体外受精ではなく自然妊娠でチャレンジしている方の数も多いでしょう。

35歳以上になると1歳変わることに妊娠率はかなり違うとも言われています。
しかし、現在約65人に1人は体外受精で誕生していると言われています。

体外受精を実施するにあたり、成功率が気になるのは仕方ないことです。
しかし病院の統計によっては、体外受精をしなくてもよい夫婦にまで体外受精を勧め
成功率を上げている病院があります。

体外受精を勧められたけれど、本当に必要なのか?
セカンドンドオピニオンに相談して考えることも大事です。


また、体外受精は1度行うと1〜2か月は卵巣を休めることになります。
年4〜5回行うことができますが、焦らずに余裕をもって行うことも大事です。

不妊センターからの統計では
妊娠例の90%は4〜5回の体外受精で成功なさっています。






ページTOPへ戻る / HOMEへ戻る



0から始める妊娠計画
© 2009 ふくちゃん&てっちゃん All right reseved