ごあいさつ 自己紹介 更新履歴 掲示板(BBS) Blog メール リンク集 お役立ちHP


準備段階
検査と治療
高度生殖医療
占い
オンラインショップ



免疫性不妊

抗精子抗体陽性(精子に対して抗体をもっていること)
の場合に根本的な治療法は現在ありません(T_T)

できることは.....
コンドームを使用して精子が女性の身体に入って行くのを防いで
抗体価が下がるのを期待することですが、治療期間の少ない不妊症患者の場合は
ちょっと現実的ではありません...。

しかし、まったく子供が産めないというわけではありません。
人工授精を実施し、頸管を通過させて精子を子宮内に注入します。
しかしながら、抗精子抗体は子宮分泌液中にも卵管分泌液中にも存在するので
人工授精でも妊娠の期待は薄くなります....。

その場合の治療方法は体外受精となります。




精子を全くの敵とみなしてしまい、身体が精子を攻撃してしまいます。
100〜200人に1人の割合で抗精子抗体をもってしまいます...。
原因については解明させていません。
血液検査で判明します。




ページTOPへ戻る / HOMEへ戻る



0から始める妊娠計画
© 2009 ふくちゃん&てっちゃん All right reseved